2021年 第32回 部展

3年 角田 輝

第69回(2019年)「学展」 【入賞】

3年 角田 輝 「TOKYOPARADOX」

​油彩100号 2019年11月(2年時)

 
IMG_4228.jpg

「TOKYOPARADOX」

油彩100号 2019年11月

​ 東京タワーや東京スカイツリーなどの建造物を主役とした絵を描いてみたいという思いがきっかけとなり、制作しました。ただ並べるだけでは面白味に欠けてしまうと考え、上下逆さまにそれぞれの建物を配置しました。昼夜を逆転させ、より上下の変化を楽しめるよう意識しました。この作品を制作するにあたり最も苦労した点は、東京タワーやスカイツリーを含む建造物の描き込みです。特にビルの窓は数が多い上に大きさも小さく、とても苦労したことを覚えています。また、東京タワーやレインボーブリッジ等の建造物はいかにライトアップされている様子を表現するかがとても難しかったです。この作品は自分にとって初めて制作する100号の作品だったということもあり手探り状態での制作でしたが、私にとって大きな経験となった作品です。

  画像クリックで拡大します!

第69回(2019年)「学展」 【入賞】

「あの日の思い出」

油彩30号 2021年3月

 

 この作品は、家族で旅行に行った際、駐車場で撮影した写真をモチーフに制作しました。車の艶感や、遠くに見える富士山などに拘っています。

角田02.jpeg

「猫」

油彩20号 2020年8月

 

 猫をテーマとして描きたいと考えて制作したのがこの作品です。不思議な雰囲気の作品にしたかったので、猫のシルエットの中に夜の世界を描いてます。

角田04.jpeg

「鏡の記憶」

油彩40号 2020年11月

 

 この作品は、私の家の近くにあった、閉店したスーパーマーケットをモチーフに描いたものです。長い間お世話になった店だったので、感謝の気持ちを込めて制作しました。

角田05.jpeg

「風景画」

油彩6号 2020年8月

66.JPG

 

「仮面ライダー大地に立つ」

BoxArt 2020年2月

 

 この作品は美術科の授業内で制作した作品です。仮面ライダーが力強く大地に立つ姿を表現しました。主役である仮面ライダーは既存のソフビ人形を粘土で大幅に改造し、ポーズをつけ、全体を塗り直すことで自分のイメージに近づけています。背景の岩山は園芸用の軽石と紙粘土を組み合わせて制作しました。 よりリアルになるよう何度も重ね塗りし、岩の質感を再現しました。自分のイメージしていた初代仮面ライダーならではの無骨な格好良さが表現でき、良かったです。

67.JPG
68.JPG
69.JPG
70.JPG