2021年 第32回 部展

3年 岡部 亜夕奈

岡部01.jpg

「何でもない日のパーティー」

油彩100号 2021年3月

 この絵は不思議の国のアリスを題材にしています。その中でも一番好きなお茶会をテーマに描きました。女王から怒りを買ってしまったマッドハッター達は、終わらないお茶会を続けています。マッドハッター、三月うさぎの狂った様子を表現するためにうさぎのぬいぐるみや時計を壊れたように描きました。そして背景をチェス盤のようにしました。不思議の国のアリスをしている人なら気づくと思います。

​ 作品を作る中で、ものを一つ一つリアルに描くのが難しかったです。不思議の国のアリスの世界観が本当に好きで、このテーマで絵を描きたいとずっと思っていたので描いていてとても楽しかったです。

岡部02.jpeg

「私物」

油彩50号 2020年10月

 画像検索で「ステーショナリー」と検索すると出てくる、文房具が綺麗に並べてある写真を見るのが好きなので絵の題材にしました。

​ リアルに描くのは難しかったですが描いていて楽しかったです。

岡部07.jpeg

「空のファスナー」

油彩10号 2020年4月

青空から夜空に変わっているところをファスナーを使って表しました。

岡部08.jpeg

「風景画」

油彩6号 2020年8月

夏休みに菅生の風景を描きました。山の陰影を描くのが難しかったです。

10.JPG

「かき氷とペンギンたち」

油彩100号 2019年10月

 

この作品は、夏休みに思いついたイラストです。大きい作品だったのでペインティングナイフの方が早く塗れると思い、描き進めていたのですがペインティングナイフで描いたら自分がやったことの無い表現ができるのではと思いました。そのため全てペインティングナイフで描きました。"氷"といえば"ペンギン"が思いついたのでペンギンたちがかき氷に「夏といえばこれ!」というものを描いている絵にしました。ペインティングナイフだけで明暗をつけたり細かい所を描いたりするのは難しかったですが、描いていてとても楽しかったです。ペンギンたちが透けているのがポイントです!

30.JPG

 

「いろいろ」

レジン 20号 2019年6月

 

この作品は、レジンという合成樹脂で出来たアクセサリー作りなどに多く使われる材料を使って作りました。レジンを使ってモノ作りをするのはほとんど初めてだったのですが、挑戦してみました。あまり何も考えずにコピー機のインクやアクリル絵の具を使って作りました。もっと色々工夫して立体的なものな
どを作ればよかったと思ったので、次に挑戦する時はもっと凝った作品を作ろうと思います。

93.JPG

 

「ショートケーキ」

油彩 3S号 2019年12月

 スイーツを描くのが好きなので、画面全体をケーキにしました。筆を使わずにペインティングナイフで描きました。スポンジ部分を一番うまく描くことができました。

22.JPG

 

「かき氷」

油彩25号 2019年3月

この作品は、『かき氷とペンギンたち』の元となった絵です。かき氷っぽさを表現するために氷の部分にいろんな色を使いました。

64.JPG

 

「school」

BoxArt 2020年2月

 

この作品は、美術科の授業で作った作品です。題名の通り、学校をイメージして作りました。アイデアを出す時にスニーカーを作りたいと思ったのでスニーカーを1番大きく作りました。"学校"なので本や教科書を置いたりリュックを作ったりしました。後ろの言葉は学校らしくなるように考えました。自分の満足のいく作品ができたと思います。

75.JPG
77.JPG
76.JPG
78.JPG

   henoheno.com   

カ.jpg
マクロ バナー.jpg
スガオ.jpg
スクリーンショット 2020-03-17 6.21.29.png

©  Copyright(c) 2017 Sugao Art Club. All Rights Reserved.